現物株投資家だけならまだしも、
ハイリスクなレバレッジをきかせた投資スタイルをなぜ?


確かな将来像を描き、現在を逆算できる当社にとっては、株価下落は

投資チャンスと考えています。相場の値下がり局面でもリスクを抑え利益が

ねらえる 金融商品は幾つかあります。

「信用取引の売り」「先物取引」「オプション取引」などが代表的です。

※株式が上昇トレンドの時は90%の投資家がハッピーなプラスサム
  世界ですが、バブル崩壊以降の下降トレンドでは90%の投資家が
  マイナスサムの世界というのが現実です。

以上のような下降トレンドにも対応出来るのは、

先物取引かレバレッジをきかせた空売りしかございません。

特に先物取引はゼロサムの世界ですので、上昇・下落どちらにも中立

すなわち下落トレンドでも収益機会は均等であるという点から、

先物取引は将来訪れるであろう下落トレンドでは威力を発揮するものと

考えております。ただし条件を満たしている場合・・・、

ピンチである株価の下落も、長期で見れば大きなチャンス・・・

それは過信せず欲を制御出来た余裕ある投資家のみに与えられる

「ご褒美」と考えており、スペインの諺のごとく、

        「待つことを知るのは、成功の秘訣である」

待つ、それは簡単のようで最も難しい・・・

念の為・・・トレンドの読みは超難しく・・・

猛勉強そして考察を重ねた上での・・・

あとは一言で言えばセンス(SENSE)以外はありません。


       






個人情報保護法
利用条件